第2試合 ×岩谷麻優 (09:29 マヒカ・デイオ) ○紫雷イオ

サンダ−ロック対決。ほのぼのとした内容で、観る人によって評価が分かれるか。
お互いの絆を確かめた、という意味では意義があった試合。
個人的には、岩谷の味わい深いパフォ−マンスが楽しめた。

飼い猫のように、フワフワした外見のマスク
岩谷麻優
紙テ−プに巻かれて、とても嬉しそう
紫雷イオ
見事なリ−プフロッグ
タケコプタ−はロ−プを揺すられ
未遂に終わった
逆にやられてしまった
グラウンドでねちねち攻められる
岩谷のじっくりとしたレスリングも観てみたい
勢いある串刺し
毎度、この技が出ると歓声が沸く
腰の具合は大丈夫か
充分奇麗だが、ブリッジの角度がなくなってきた
互いに得意技を出し合う
十字落としは、大きな音が出るようになった
信頼できる相手だからこそ、派手にビンタした
健闘した岩谷だが
最後はきっちりと仕留められた
闘って絆が深まったようだ
パ−ト1 パ−ト2 パ−ト3 パ−ト4
パ−ト5 パ−ト6 パ−ト7 パ−ト8
TOP