2013年1月14日 STARDOM / スタ−ダム 後楽園ホ−ル

前回の後楽園大会から、3週間という短いスパンで行われた今大会。
タイトルマッチも多く、できる限りの豪華なカ−ドが並んだ。

しかし、降雪により交通機関に影響が出たようで、客入りは前回以上に悲惨なものであった。
自分も電車の運休・遅延などで、帰宅が遅くなってしまった。まぁ、帰れたが。

大会そのものは、「勝ち役・負け役」の配役がいつも通りの作品群。
試合内容が悪い訳ではないが、さすがにマンネリな感は否めない。
とは言うものの、生え抜きの成長もまだまだ。うむ…難しいものだ。

スタ−ダム2周年記念大会であったが、旗揚げ当初の勢い、スペシャル感はもはや完全に無い。
たった2年で失速というのは、殆どギャグである。風香は何をやっている。

しかし、観る者の期待感は、生え抜きにまだある。団体としての勢いも、必ず取り戻せるはず。
3周年、4周年、そしてそれ以上を目指して頑張ってもらいたい。
何はともあれ、2周年おめでとうございます。スタ−ダムがイチバ−ン。以上。


スタ−ダム公式サイト  風香GMブログ



オ−プニング

今回も先着者にポストカ−ドを配っていた
前売りが売れなかったのであろう、
北ステ−ジを潰し、アリ−ナの椅子も寂しい
まずはスクリ−ンで2年間を振り返る
旗揚げ当初よりも寄せ集め感が増し、
既存団体と変わらなくなってしまったのも敗因
さぁ、始まりだ 今回のリング下はキッズダンサ−でなく、
大人達らしい
右端の男性ダンサ−が気になる ガラガラの会場を見渡すF 「どんな気分だい」
今のスタ−ダムは、Like A Rollingstone状態
会場の中にも雪が降ってきたみたいだ
雪の子のような、可憐な衣装が良い
何やら話す、田久保と吉乃
2人のデビュ−はまだかな
パ−ト1 パ−ト2 パ−ト3 パ−ト4
パ−ト5 パ−ト6 パ−ト7
TOP