2012年10月27日 STARDOM / スタ−ダム 新木場1st RING

相次ぐ生え抜きの退団や欠場、しかも不透明な広報で、ファンの不信感が強まるスタ−ダム。
それらも理由だろうが、今大会は夜興行ということもあり、空席が目立っていた。最少入場者数か。
更に、音響がいまひとつ、マスタ−ベ−ションなハ−フタイムショ−…終末感が漂っていた。

そんな興行であったが、メインに救われたか。生え抜きの勝利に、スタ−ダム・ファンは歓喜。
もし、生え抜きに負け役をやらせていたら、観客離れを加速させていただろう。危なかった。

スタ−ダム・ファンは、新人達の輝かしい未来を共に歩みたく来場している。
それなのに「明日を信じて〜」を信じられなくしているのは団体側、という皮肉。
それでも、スタ−ダムの生え抜き達を信じて、見守って行きたいと思う。


スタ−ダム公式サイト  風香GMブログ



観戦前

夕暮れの新木場 寒かった
コ−ヒ−ゼリ−

オ−プニング〜入場式

年末(少し早いか)恒例のタッグリ−グ戦の開幕である。各チ−ム独自のカラ−があり、面白そうである。

うむ、カッコいい
新しいダンスでは、このシ−ンが好きだ
オ−プニングを盛り上げてくれます
そして、F降臨
この日はハロウィンの衣装だった
そのまま入場式へ ハロウィン&チ−ムTシャツ
選手宣誓などはなく、簡素であった
帽子投げのプレゼント
パ−ト1 パ−ト2 パ−ト3 パ−ト4
パ−ト5 パ−ト6 パ−ト7 パ−ト8
TOP