2011年11月27日 STARDOM / スタ−ダム 新木場1st RING

満員御礼、大盛況のタッグリ−グ最終戦。優勝はBY砲で、見事なハッピ−エンド。
熱戦が繰り広げられた、このリ−グ戦。まずは、「熱い闘いをありがとう」と言いたい。
実際に盛り上がったシリ−ズであり、タッグ戦線においてもスタ−ダムの可能性を十分感じた。
身体の消耗が激しいであろう選手達には、ゆっくり休んで欲しい。

個人的には興味のないフリ−が出て来なくて、とても観やすかった。
自分に限らず、スタ−ダム・ファンはSTARDOMが観たくて、時間とお金を払っている。
練習生5人のデビュ−ももうすぐ。純団体としての未来に、大きな期待を抱いている。

興行の進行は相変わらず。女子プロレスは何十年も続いているのに、全く興行が完成されない。
まぁ、世間一般では通用しない、ダメさ加減が魅力とも言えるのか?

「再入場の際は半券が必要」。これはこれで良いのだが、外に出てから言われても困る。
会場内であらかじめアナウンスするなど、いくらでも方法があるはず。
新木場1st RINGのトイレ数では、休憩10分では無理。男子トイレは長蛇の列。実際に並んでみろ。

文句も多いが、魅力はそれ以上に多く感じている。メインは本当に感動した。
スタ−ダムに出会えて良かった。皆様、ありがとうございました。
尚、大会後のイベントには不参加。こういうのは、さすがに卒業しています。


スタ−ダム公式サイト  風香GMブログ



観戦前

また新木場に来てしまった
煙りに巻かれて、ス−ダムを待つ
駅前の紅葉が奇麗だった

オ−プニング

今日も元気だ、Kちゃんパンダだ
マザ−Fもダンシン
風香だからこそ、新人がたくさん集まった
実際、他の選手では無理であろう
Fan+のプロモ
選手達の小芝居が面白い
入場式
プロテストに合格した練習生達の紹介
あずみ(ギッズファイタ−)
夢のライバル出現
宝城カイリ(ほうじょうかいり)
エネルギッシュなロ−プワ−クを披露
すでに声援が飛んでいた
翔月なつみ
少林寺拳法の使い手
酔拳・蛇拳が炸裂、するのか?
安川惡斗
撮り甲斐のあるヤツが出てきたぜ…
自分、かなり燃えています
はるか悠
前髪命
アイドル系の人です
パ−ト1 パ−ト2 パ−ト3 パ−ト4 パ−ト5 パ−ト6
TOP