2011年8月14日 STARDOM / スタ−ダム 新木場1st RING

夏だから当然だが、新木場は暑かった。そんな夏に劣らず、選手達は観る者を焦がす灼熱のファイトを披露。
後楽園大会の勢いそのまま、なかなかホットな大会だったと思う。うむ、存分に熱きスタ−ダムが楽しめた。

スタ−ダム公式サイト  風香GMブログ


観戦前

また新木場に来てしまった
朝ご飯は食べて来た
観戦前の一時

オ−プニング

パンダは夏バテ知らずか
元気なダンスで会場を盛り上げてくれます
そして、F
Fダンスが更に上手くなっていた

第1試合 ○世IV虎 (09:37 エルボ−ドロップ) ×鹿島沙希

両者なりのレスリング合戦が、とても見応えあった。2人の気の強さが、客席にダイレクトに伝わってきた。
特に、世IV虎の緩急付けた試合運びはお見事。鹿島も魅せる所は、しっかりと魅せていた。

鹿島沙希
世IV虎
ガラス細工のような美少女ぶりが大人気
デンジャラスな獣ぶりが大人気
スタ−ダムは腕の取り合いが多い
鹿島のやられっぷりも見所のひとつ
「サキ、負けるな」声援が多い
取ったり、取られたり
グラウンドでのレスリング合戦が良かった
鹿島も鼻っ柱が強い
当たりはまだ弱くも、ガンガン行っていた
得意のフェ−スクラッシャ−
この技は何と言うのか?
これが出ると盛り上がる
島根県大回転に新木場は沸く
最後は毒針に少女が倒れる
やはり新人の中では飛び抜けている
パ−ト1 パ−ト2 パ−ト3 パ−ト4
TOP