2011年7月24日 STARDOM / スタ−ダム 後楽園ホ−ル

スタ−ダム、初の後楽園大会、結果から言えば充分に成功だったと思う。
浮動票も交えた客入りはまずまずで、盛り上がりも良かった。

ただ、高橋15周年記念大会ということで、旧全女ファンが多く見られた。
その全女ファンの方達は、スタ−ダムそのものには興味ない。
風香〜スタ−ダムファンにとっても、今更全女と言われても「はぁ?」である。

スタ−ダム・オリジナルで勝負できない中途半端さが、この団体の美しさの足りない所。
潰れた団体と同じ考えでは、末路も見えている。STARDOMは女子プロ村から飛び出して欲しい。

何はともあれ、「初後楽園おめでとうございます」と言いたい。
新木場でも後楽園でも、STARDOMの選手はキラキラして観えた。
いずれ、後楽園開催は当たり前、ド−ム大会がビッグマッチ、そうなると良いですね。


スタ−ダム公式サイト  風香GMブログ



オ−プニング

各選手の応援幕
美闘"押忍"陽子
新木場よりも更に一般客が多かった
プロレスはまだ人気あるのか
さぁ、始まりだ
キッズと共に新ダンス
GMも衣装が新しくなった
ダンスF
終始、かみまくりの風香
もはや、芸になっている
南スタンドから選手入場
風香のデビュ−戦を思い出す
STARDOM
キッスの世界、堀田、前川

第1試合 ○岩谷麻優 星輝ありさ (9:44 フライング・ボディアタック) ×須佐えり 鹿島沙希

話題沸騰(?)のAMAが快勝。ドタバタしながらも、何故か息の合う連携は、実にこの2人らしい。
ビジュアル面も良く、人気の高いコンビです。このままスタ−ダムの名物タッグに育って欲しい。
エリサキも同じくバタバタしていたが、一生懸命さは伝わってきた。溌剌としていて良かった。
美少女4人が揃った好カ−ド。単純に撮っていて楽しく、スタ−ダムの魅力を再確認した。

AMA(あま)
若々しい踊りがグッド
岩谷麻優
星輝ありさ
鹿島沙希
須佐えり
立ち上がりはオ−ソドックスな展開
さっそく好連携のAMA
躍動感溢れていた須佐
岩谷の跳躍力が凄い とにかく動きが良く、お客さんを沸かしていた
疾走しての フェイスバスタ−
パ−ト1 パ−ト2 パ−ト3 パ−ト4 パ−ト5
TOP