2011年5月29日 STARDOM / スタ−ダム 新木場1st RING

あいにくの雨となったが、会場には多くのファンが訪れた10回目興行。
観客の全てがスタ−ダム・ファンではないだろうが、ほぼ純血カ−ドでこの動員数。
長野の出場も大きいか。とにかく、スタ−ダムの底力、求心力を感じさせました。

今回はオ−プニングとメインで、モノクロで撮ってみた。どうかな?


スタ−ダム公式サイト  風香GMブログ



観戦前

鉛色の空、新木場の原風景
大盛りチャ−ハン
煙りに巻かれて時を待つ

オ−プニング

モノクロで撮ってみよう
以前より踊りが良くなっているGM
決まった!

第1試合 ×須佐えり (13:41 東海道落とし) ○松本浩代

少しずつ粘りが出てきている須佐。松本のリ−ドも達者だったが、まずまずの試合内容だった。
気迫も良く出ていて、がむしゃらに突っかかる姿勢が良かった。また、当たりも強くなっている。
人気も上がってきており、いずれスタ−ダムがエリダムになると思われる。

須佐えり
「人間発電所」とコ−ルされ
GMに詰め寄る松本浩代 会場爆笑
紙テ−プが増えている
かかってきなさい
腕のロックを足を使って外す
客席からは「おぉ〜」
しかし、大体がこんな感じだった
GMが心配そうに激を飛ばす
鮮やかに決まった回転エビ
松本の巨体に弾かれていたが
果敢にドロップキックを連発
魅せる所は、しっかりと魅せた
エプロンでのDDTに会場感嘆
バリエ−ションがまた増した
気持ちが良く出ていた
松本は強い選手である
セコンドの高橋を意識していた
いつの日か、アンクルでキブUPが取れるはずだ
粘る須佐に、会場からは大きな拍手
最後は轟沈
パ−ト1 パ−ト2 パ−ト3 パ−ト4
TOP