2011年3月27日 STARDOM / スタ−ダム 新木場1st RING

一ヶ月振りのスタ−ダム。大会の内容は通常通りで、自分としても普通に日曜の娯楽を楽しみました。
このように、プロレスが観れることに感謝。そして、日常生活が送れることに感謝しなくてはいけない。

やはり震災の影響もあるのでしょうか、客入りはそこそこでしたが、空席もそれなりにという感じ。
選手達は、みんな元気にファイト。プロレスを通じての、「頑張れ日本」が伝わってきました。
観客の一人としては、暗くならず気丈に頑張っていた選手達にありがとうと言いたいです。

大会の感想としては、旗揚げの鮮度&衝撃もなくなったというか、普通に既存の団体という雰囲気。
それでも基本的な純血路線には賛成です。スタ−ダムは、スタ−ダムの所属選手が輝く場である。


スタ−ダム公式サイト  風香GMブログ



観戦前

まずは電車撮りから
新木場を楽しもう
ロ−スカツカレ−辛口
そして、観戦前の一時
のんびりと過ごす
もともとはJDスタ−の道場
売店に募金箱を設置
自分も少しながら募金した
遅ればせながらTシャツ買った
次から着ていこう

オ−プニング

まずは風香GMが有事(地震)の際の、観客の避難方法などをアナウンス。
観客は会話等を止め、神妙に聞き入りました。
また、節電なのかな?スクリ−ンは無しでした。

個人的には、男子トイレを直して欲しいです。男性客はみんな不便しています。
別にスタ−ダムのせいではありませんが。一丸オ−ナ−は?とっくに撤退しているか。

風香GMが災害時の対応をお知らせ
全員起立し、この後黙祷
高橋奈苗の心強い挨拶
ダンサ−の方々も元気にパフォ−マンス
ありがとうございました
そしてF
しっかりと挨拶
GM業も大変だろう みんなで支えよう

第1試合 ○世IV虎 (4:18 スリ−パ−ホ−ルド) ×愛リス

怒れる世IV虎、愛リスを一蹴。簡単に言えば、そんな内容。
世IV虎は一段と目つきが鋭くなり、その名の通り飢えた虎のようである。
愛リスはやや精彩を欠いていた。異国での震災体験には同情します。

愛リス
世IV虎
怖いよ−
さっそく、いきり立つ
世IV虎は練習量の成果か
いつも動きが良い プロである
愛リスも要所でナイスム−ヴを魅せてくれました
ド突き合い
愛リスは気後れ、世IV虎は気が強い
拷問のようなスリ−パ−でEND
ヒ−ルというか昭和のレスラ−
緊張感が凄まじい選手である
パ−ト1 パ−ト2 パ−ト3 パ−ト4
TOP