2008年8月1日 プロレスリングWAVE

前回の新木場WAVEでも感じましたが、照明が格闘美時よりも暗い感じです。撮りづらい。今度はヒナ段で
はなく、下から撮ってみようと思います。そう、今の自分にとってプロレスは観戦ではなく、プロレスリング
撮影会な趣き。それは風香に対しても、桜花対しても同じ。観るのではなく、撮る。そんなスタンスですね。


第2試合 ○桜花由美 (0:00 ネックハンギングボム) ×春日萌花

桜花に言いたいことは山ほどありますが、やはり自分にとっては憧れの存在です。試合は春日に胸を貸す、
な内容。ノビノビとバイオレンス・キックを放つ姿は、長期欠場前の姿と同じ。うむ、元気そうでしたね。
桜花の試合が終わるとスグ帰ったので、売店などには行っていません。また桜花由美を見たいと思います。

試合開始直前に会場入り
桜花の浴衣姿は観れなかった 残念

第一試合です
テ−マ曲がカッコいい、紫雷姉妹
アストレス的、華のある選手です
試合は木村組が圧倒・圧勝
姉妹の生意気発言に怒怒怒でした
躍動するイオ
姉妹の魅せ場は少なかった
木村は良いですね
好きな選手です
ミオも頑張ったが、ボロ負け…
まずは春日入場
曲はドラゴンクエスト?
そして…
うむ…
ジャンピング・リングイン
ストロボ焚かないとダメだな
桜花 "SUPERSTAR" 由美
クリ−ンに試合開始
春日が勢いよく先制攻撃
すさかずバズ−カ砲が火を吹く
駆ける桜花のスピ−ドも速い
しっかり受ける
受けのスタイルこそ桜花
楽しそうでしたね
超滞空ボディスラム 会場拍手
最後は「バ〜カ」と言ってスラム
かっての桜花らしい
桜花も風香も多用
アストレスの隠れた得意技
ハ−フボストン
「エルボ−の達人」
春日も果敢に攻める
茶目っ気たっぷり
のびのびとファイト
そしてバイオレンス
昔から一試合に一回は出る体落とし
春日、頑張っていました
ド突き合い
両者の気迫が素晴らしい
ジャイアント・スリ−パ−に
会場が「おぉ〜」
大きい身体を、大きく使っていますね
タランチュラ・ブラディ−
Jd(JD)の技を使い続けて欲しい
サクラ・ミサイル発射
粘る春日に手を焼く
春日大反撃 桜花の腕を殺しにかかる
だいぶ効いてました
ストロング春日、良かったです
くるくる一本背負いも出た
サクラ☆ドロップ・スタンダ−ドは
遠過ぎた…
長い足がビョ〜ン
サポ−タ−が痛々しいが、
自分が観た限り大丈夫そう
最後はどっかんと落とす
復帰後の技ですよね
嬉しそう
何やら春日がピンキ−に宣戦布告
また会う日まで
8/16は強力な撮影会がなければ
観戦したいと思います
もちろんコレは欠かせない
1人で桜花談義
そして電車撮り
新木場には1時間位しかいなかったが
充分満喫したぜ

桜花由美写真集はパ−ト2から

パ−ト1 パ−ト2 パ−ト3 パ−ト4
TOP