2007年4月30日 格闘美 Future07 新木場1st RING

新木場はポカポカ陽気、絶好の格闘美日和。お客さんもゴ−ルデンウィ−クということもあり、なかなか多かった
ですね。やっぱりお客さんが多いと選手も張り切るようで、各試合熱のこもった好ファイトとなりました。個人的
には、プリンセスの二試合が心に響き、素晴らしく感動的でした。確かに興行的には客数も多く、雰囲気も良くて
成功だったと思います。しかし、JDファンとしては、やや複雑な気持ちです。やっぱりJDの大会なのだから。


観戦前

早めに新木場入り。といっても、一時間程度ですが。いつものようにカレ−屋さんに行くと「今日で閉店なんで
すよ」と、店員さんに言われました。ビックリ。寂しくなるな…と思ったら、「六月からカレ−うどんになりま
す」との事。要するに、六月からはカレ−ライスではなく、カレ−うどんの写真が載るということになるのか?

良いお天気でしたねぇ
ラストカツカレ−
最後に行けて良かったです
朱に朱に、クランベリ−

オ−プニング

前回は牛が「呼ばれていないのに来た」でしたが、今回は木村響子がやって来ました。で、例によって小林さん
とのやりとりの末に客席で観戦。う−む、格闘美の新しい流行なのでしょうか?また、選手はコスチュ−ムのま
まで観戦して、寒くないのでしょうか?いや、何となくそう思っただけですが。後の流れは、いつも通りです。

ビリヤ−ドなんだよ
風ちゃんがいないと
娯楽度がかなり落ちる
ハスラ−桜花
さぁ、始まりだ
希里さんのレクチャ−
キャ−☆
イヨとサワカのコンビも
それなりに長くなってきたか
格闘V♪
練習時のショット
木村さんですね
響「カ−ド組め」
大「呼んでないのに来ないで下さい」
結局、観戦することに
またしてもコッチに来た
元気に声援を送っていましたね

第1試合 League Princess 公式戦
○大畠美咲・3点 (5:03 腕ひしぎ逆十字) ×大木香・3点

大畠が勝った瞬間、カメラを持つ手が震えました。胸の鼓動は早くなり、自分にもまだこのような感情が残って
いたのか。とにかく、凄くジ−ンとしてしまいました。試合は一進一退、どちらが勝ってもおかしくない白熱の
のいで、最後は得意の飛びつき十字〜腕ひしぎと流れるように決めて初勝利。会場も大歓声でしたね。大木も負
けん気をパンチに乗せ、ガンガン攻めていてナイスファイト。単純に良い試合でした。大畠さん、おめでとう。

プリンセスはおもしろい
というか、良い試合が多い
初勝利が欲しい
やっぱり大畠に輝いて欲しいです
大木香と、
大畠美咲
jr.オ−ルスタ−戦の再現
人気ありますね 声援も多い
エクステ渋子が可愛い…
気合い充分、大畠が征く
落ち着いてレスリング
大木も気持ちが強かった
いけ−
大畠も気持ちでは負けていないぞ
ピンチには渋の檄が飛ぶ
打点の高さが素晴らしい
丸め込む、丸め込む
回転エビ 出るのが楽しみでした
飛びついて
鮮やかに決めた
会場「おお−」
勝った☆
大晦日の借りは返した
にっこり♪ いい笑顔ですね
でも落ち着いていた
「初勝利しました」
会場拍手
「風香さん、休んでいると追い
抜いちゃいますよ」 何と下克上発言
もっとも大畠の本意は…
初勝利、おめでとうごさいます
良かったですね♪
パ−ト2 パ−ト3
TOP