2007年4月22日 格闘美 Future07 新木場1st RING

風香欠場、お客さん少なめ。分りやすいですね。今はプリンセスがあり、各選手のファンが観に来ているので、
極端にガラガラということにはなりませんでしたが、南ひな壇はスカスカでした。やはり、風香は偉大でした。
その風香、去就が注目されていますが、自分は風香が自然と笑顔になれる所にいてくれれば良いと思います。 


観戦前

新木場は風が強かった。愚かなるもの全てを吹き飛ばさんばかりに。みんな飛んで行っちゃえ。
久々に、観戦前にのんびりできましたね。ただ二日酔いで、ちょっとグッタリんこでしたが…。

駅のホ−ムは風が強くて強くて
雲はどこへ流れていくのか
強風で京葉線は
ダイヤが乱れたそうで
のんびり…
風ちゃんものんびりで良いんだよ

オ−プニング

まず小林さんが、風香欠場のお詫び。その後、新プロモ〜希里さんのレクチャ−〜格闘美クィ−ン・タイムと
いつものように続きます。そして、何故か牛のテ−マ曲が流れ、空の登場です。で、小林本部長とのギャグな
やりとりの末に、空は試合する事なく客席で観戦。ファンサ−ビス?ただの煽り?とにかくそういう事です。


小林さんの挨拶
もっとも風香ファンは会場にきてない
お、新しくなりましたね
シュウちゃんだ!
ミ−ちゃん!
風ちゃん!
KAKUTOUBI
今回はビリヤ−ドなのだ
やっぱり、この人がいないと…
桜花のブログを読むと涙が出てくる
JDは、みんな良い子だね☆
意地でも楽しむ格闘美
希里さんのレクチャ−です
キャ−
会場を盛り上げてくれます
格闘V、それは青春
何故かで出来た、美味しい牛丼
牛「わたしのカ−ドは?」
小「呼んでないのに来ないで下さい」
で、チケットを渡されて…
牛が目の前でずっと観ているんですよ
次週は癒しのカ−ドが組まれる?

第1試合 ×大畠美咲・0点 (7:22 フィッシャ−マンズSH) ○小林華子・4点

両者とも気合いが入っていましたね。とても良い試合でした。大畠は少しずつ当たりが強くなってきています。
気持ちも出ていて本当に良かった。ただ、丸め込みばかりでなく、フイニッシュ技がひとつ欲しいところかな。
ん、まだ早いか?それにしても、小林が前回同様に凄かったです。気迫を越えた、鬼気迫るファイトを披露。 
こんなに恐ろしい選手だったとは…。観る者を惹き付けますね。このリ−グ戦では、台風の目になりそうです。

さぁ、プリンセスだ
ワクワク♪
今年は誰が優勝するのかな?
青い妖精 髪も爪も青い
小林だ
立ち上がりから緊張感があった
小林は最初から気迫全開
「お返しだ〜」
うん、うん、頼もしいですね
もうちょっと打点が高ければね
グラウンドはお好きなようで
小林凄かったですね
一進一退
以前に比べると、JDの選手も
当たりが強くなったでしょうか
必死に丸め込む
回転エビも気合い満点
ボディアタック何連発
これでスリ−でもおかしくなかった
しかし、大畠は粘ったぞ
これが出ると静かに会場が沸く
もう一丁、何が欲しい
これもよく返した 会場拍手
しかし、手数に上回る小林に凱歌
嬉しそうでしたね
パ−ト2 パ−ト3
TOP