2006年3月10日 格闘美 MASSIVE 07 新木場1st RING

一ヶ月ぶりに棺桶から出ると、新木場は春が香り始めておりました。もう数年新木場に通っており、季節ごとの
光景を見てきました。もうすぐ駅前は、桜並木で美しくなる事でしょう。誰かが言っていました、四季彩乱舞。

さて、この日は「風香三周年」。会場は超がつく程ではありませんが、いつもより自由席も多く、立派に満員。
そして風香の試合は、多いに盛り上がっていました。うん、みんな風香を観に来ていましたね。記念セレモニ−
は風香のアラビアンの歌とダンス、そしてそして毎年恒例「柿本家劇場」。うむ…ひとつのジャンルを確立して
いますね、柿本家は。マクマホン一家を越えています。風香は、終始ニコニコ。最高の笑顔が観れて、こちらも
嬉しいです。良い興行、素晴らしい三周年大会だったと思います。みんなみんな風ちゃんの事が大好きなのだ。



観戦前

一ヶ月ぶりの観戦です。自分にとって格闘美・JDスタ−は、娯楽でなく生きる道。だからこの一ヶ月間は、ひた
すら「無」でありました。久々という事で、もっと感傷的になるかと思いましたが、いざ大会がスタ−トすると、
いつも通りの自分がいました。しかし、このいつも通りが大事なのでしょう。格闘美、いつまでもあって欲しい。

新木場は穏やかな曇り
家を出るのが遅かったから、
ゆっくりは出来なかった

オ−プニング

まず最初に小林さんが、「リ−グ・プリンセス'07」開催のお知らせをしてくれました。大好評のPOP、今年も
やってくれます。まだ出場選手はブッキング中という事ですが、今年もフレッシュなシリ−ズになりそうですね。
後は、いつものように、ごくごく普通に、プロモ〜希里レクチャ−〜格闘美クィ−ン・タイムで大会がスタ−ト。


ワクワク♪
前夜祭はやらないの?
僕たちのロックンロ−ル
それが格闘美
前髪を下ろした希里さんレクチャ−
そして…
キャ−
格闘V☆

第1試合 ×大畠美咲 栗原あゆみ (13:39 モ−モ−バスタ−) 松本浩代 ○闘牛・空

大畠さん、髪型が変わったというか、青い線を着けていました。ファイトの方は、声が良く出ており、果敢に攻
め込みますが、分厚い松本と牛の前に轟沈。内容は悪くないだけに、早く初勝利を観たいものですね。頑張れ。


大畠さんだ
あゆみチンだよ
松本が出てきた
デビュ−戦以来となる松本との絡み
戦況を見つめる
牛丼はおいしいですね
いい味を出していました
この対決、リ−グ戦で実現するか!?
この日の栗原はサポ−ト役
故にあまり目立たなかった
大畠と松本、地力の違いはともかく
気持ちでは互角
それぞれのファンの声援も互角
追い込む場面もありました
こうなると、ちょっと…
最後は、この体勢から前に落とされた
丼軍団が水色軍団に勝った
高校卒業の大畠に、
選手を代表して渋子がプレゼント
微笑ましく、ほのぼの

第2試合 風香3周年特別試合
×風香 (14:12 バックドロップ) ○高橋奈苗

トップガン・シリ−ズでなく、あくまでも記念試合です。相手は、風香が指名した奈苗さん。力の差は歴然として
いますが、決して一方的な内容ではなく、けっこういい所まで行っていましたね。まぁ、風香がどうと言うより、
奈苗さんが強かった。特に、肉体の強さはさすが。あと、グラウンドも実は上手で、風香とのレスリング戦は見応
えがありましたね。風香はお客さんの声援を受け、ノビノビと、そして気迫満点にファイト。ストロングとプリテ
ィを兼ね備えた希有なレスラ−、風香。その魅力を、存分に堪能させてもらいました。普通にいい試合でしたね。


久々に格闘美参戦の奈苗さん
大音量の"startin'"が流れる
胸の鼓動が高くなる
!!!!
風ちゃん…
風ちゃん…
みんなのアイドル☆
金太郎さんFなのだ
序盤はしっかりとレスリング
気が入っていましたね
奈苗さんの挑発にムッ
ちょっとしたヒ−ル・テイストで
会場を盛り上げる上手さ
身体の捌き方が上手かったナナラッカ
風香は下からが巧み
実に見応えあったグラウンド戦
F「重いんだよ−」
N「なに−」
ロ−リングがズバッと
恐怖の空飛ぶ冷蔵庫
大地がサポ−ト
声援をバックに躍動する
「オ−イ」の大合唱
凄い音がしたFロ−
高橋もたまんなそうにしていた
クルクルッと回転F
そして人気のFブ−メラン

パ−ト2に続く

パ−ト2 パ−ト3 パ−ト4
TOP