2007年1月26日 渋沢一葉 撮影会

2008年度初の「THE 渋沢一葉・撮影会」ですね。「THEって、なんだよ。THEって」by ファング。「…(苦笑)」
by
ザ・ブラディ。ふふふ、イヨちゃんはカニみそ花子ではありません。今年もイヨ・THE・ビュ−ティフル。
溜息しか出ません。渋沢さんはいつものように、礼儀正しく、ファンに優しいですね。うんうん、なまら大好き。
渋沢さん、今年もよろしくお願い致します。いっぱい写真撮らせて頂きます。2008年もイヨ・ファンで行くぜ!



撮影前

辰巳から木場へは、地図上では少し北に位置する程度なのですが、電車だとけっこう迂回しますね。
辰巳〜月島〜門前仲町〜木場。乗り換えばっかり。しかも、木場公園は大きく、駅から集合場所まで
徒歩15分。間に合いそうもないので、タクシ−攻撃。何とか開始前に到着できました。大変だなぁ。

木場と新木場は全然違う
新木場とはけっこう離れている
ワンメ−タ−程度なので運ちゃん渋る
しかし、自分の鬼気迫る雰囲気を
察したか、乗せてくれた ありがとう
つ、着いた…
ここが第二試合のリングである
少し休めた 肉まん、美味しい

第2部 木場公園

今年初の「ザ・イヨ撮影会」。目の前に渋沢一葉がいる。心臓の鼓動が100M走世界新記録。この地球上で、
最も優れたエンタ−テインメント。「あぁ、生きてて良かった」です。気を落ち着かせて、いざ、撮影開始。

一ヶ月振りにイヨちゃんを撮りますが、ワンショット・ワンム−ブに磨きがかかっていました。速い、速い。
そして、さすがのポ−ジング。やっぱり、渋沢さんは凄いですね。恐れ入りました。また、ロケ−ション移動
中は、楽しくおしゃべり。この日、自分は桜花Tシャツを着て行きました。「それ、街でも着れる。桜花さん
のセンスの良さが出ていますよね」。格闘Vもやってくれました。渋沢さんの気遣いが、本当に嬉しいです。

自分「今年初撮り」 イヨ「初撮り」
嗚呼、二人の心が一つなる
イヨちゃんだ、イヨちゃんだ 
あ−ん、早くも嫌われたよぉ…シクシク
元気ですか−?
いや、アタナが落ち込ませたんじゃん プンプン
スタイリッシュ・イヨ
寒くても足を出すあたりは、桜花に通ずる
キラキラ・イヨ 素適
今日もまたハ−トをえぐられた
クスクス♪
ぼく、手玉に取られっ放しなの 悔しい
タコチュ−ですが何かO
イヨちゃん、綺麗だよ
いろいろなポ−ズで魅せてくれます
お花のある所に来たよ☆
イヨちゃんも嬉しそう
木の中から撮るぜ
キャッ、キャッ
無邪気なお方ですね
お花の香り
冬でも花は逞しく可憐に生きている
撮影会は穏やかに進行
おもちゃのレンズだが、背景はそれなりにボケる
渋沢の美しさがクッキリ
ぼく、キリッとされると、もうダメなの
ぼく、カッコいい渋沢さんにメロメロなの
キャ−、キャ− ぼく、発狂したよ
笑顔で止めを刺されました
ぼく、死亡中
かくれんぼうしようよ
どこにいても、君を見つけるさ
パ−ト1 パ−ト2 パ−ト3
TOP